シングルマザーの副業

シングルマザーになってから仕事を再開した場合、生活するので精一杯の収入を得られればいい方だと言われています。

 

厚生労働省の調査では、母子家庭の平均年収は171万円。
毎月14万円の給料ということになります。

 

手当は児童扶養手当が毎月4万円強と児童手当が毎月1万円。
後は養育費頼りです。

 

家賃、光熱費、通信費、保険料などの必要経費を払ったら、微々たる金額しか手元には残らないのです。

 

子供にしっかりとした教育を受けさせたい。
子供に不自由な思いをさせたくない。
それなら自分が昼も夜も働くしかないと思っていました。

 

そんな時「副業」というものを知りました。
副業は、子供のいる時間も取れるし、子供を寝かせてから自分のペースでできる、シングルマザーにとって最高の仕事かもしれません。

 

そんな副業について、体験をもとにいろいろと紹介していきたいと思います。

 

シングルマザーの副業について